ダイエット・減量中の間食におすすめのおやつ7選【空腹時のメニューはこれ】

スポンサーリンク

ダイエット中、どうしてもお腹がすいてしまうことってありますよね。

今回は、そんな時に選んでほしいおやつを7つ紹介します。

ちなみに私は現在8kg減を達成し、いまなおダイエット中ですが、今回紹介するおやつを実際に食べています。

さかどん
さかどん

この記事はこんな人におすすめ

  • ダイエット中に食べれるおやつを知りたい
  • 罪悪感なくおやつを食べたい

スポンサーリンク
この記事を書いた人
SAKA

4人家族のサラリーマン不動産投資家。
区分所有2室、戸建2棟、アパート1棟(6室)を購入。
NSCA認定パーソナルトレーナー資格者。

SAKAをフォローする

ダイエット・減量中の間食におすすめのおやつ7選

ダイエット中は栄養不足になりがちなので、しっかり栄養が取れるおやつを厳選しています。

先に結論からいうと、おすすめのおやつ7つは

  1. プロテイン
  2. くるみ
  3. ノンオイルツナ缶
  4. ヨーグルト
  5. めかぶ
  6. あたりめ
  7. 炭酸水

その1:プロテイン

おすすめポイント
  • 高タンパクで低カロリー
  • 甘い味が多い
  • タンパク質量のわりに安い
  • 牛乳や豆乳で割って飲むと満足感がある

プロテインは日本語で「タンパク質」を意味するとおり、ダイエット中に必要なタンパク質が豊富でカロリーも低いです。

最近は、チョコやイチゴなど甘い味のプロテインもたくさんあるので、スイーツが食べたくなったときにおすすめです。

プロテインの割り方は

  • 牛乳
  • 豆乳
  • ジュース

などがあります。

カロリーだけ考えると水で割るのが1番良いですが、お腹には溜まりづらいです。

そこで、おすすめしたいのが、低脂肪牛乳や低脂肪豆乳。

ドロっとするくらいの量で割るとお腹に溜まりやすく満足感を得やすいです。

その2:くるみ

おすすめポイント
  • オメガ3脂肪酸が豊富
  • 糖質が少ないので血糖値はあがりづらい
  • ポルフェノールも含んでいる
  • 腹持ちがいい

ナッツ類は健康に良いことで有名ですが、なかでもくるみはダントツでオメガ3脂肪酸が豊富です

カリフォルニアくるみ協会より抜粋

オメガ3脂肪酸は体内で作ることができないため、必ず食事から摂取する必要がある必須脂肪酸

最新の研究で、くるみの植物由来のオメガ3脂肪酸を摂取すると、全死因死亡リスクを低下させる効果があることもわかっています。

その3:ノンオイルのツナ缶

おすすめポイント
  • ノンオイルなので高タンパクで低脂質
  • 長期保存可能
  • 持ち運びも簡単

ツナ缶はマグロやカツオなど魚を加工して作られているので、タンパク質だけでなく体に良いEPAやDHAも豊富

注意点として、オイル入りのツナ缶は脂質が多いので、ノンオイルのものを選びましょう。

その4:無糖ヨーグルト

おすすめポイント
  • 乳酸菌で腸内環境改善
  • タンパク質も摂れる
  • おからパウダーを入れると無双

発酵食品であるヨーグルトは乳酸菌なため、腸内環境を整えてくれる効果があります。

また、ヨーグルトの上澄みはホエイプロテインの原料になるほどタンパク質がたくさん。

おからパウダーを混ぜて食べれば、食物繊維も一緒に取れるで便秘改善効果も期待できます。

その5:めかぶ

おすすめポイント
  • ほぼカロリーゼロ
  • 水溶性食物繊維を摂れる
  • 短鎖脂肪酸を作ってくれる

海藻類は100gあたり12kcalと、ほぼカロリーゼロ。

どれだけ食べても太らないと言ってみ問題ないでしょう(笑)

めかぶは、日本人に不足しがちな水溶性食物繊維が多く含まれています。

水溶性食物繊維は、腸内でジェル状になり便秘になりづらくしてくれますし、「痩せ菌」と呼ばれる腸内細菌も増やしてくれます

水溶性食物繊維について、こちらの記事で詳しく解説

【チェックリストでわかる】便秘の原因は食べ物?ストレス?【図解有】

その6:あたりめ

おすすめポイント
  • 高タンパクで低カロリー
  • 噛みごたえがある
  • 糖類ゼロビールとの相性バツグン

「するめ」とも呼ばれますが、どちらも同じでイカを乾燥させたものです。

100gあたり、70gもタンパク質が含まれている、おばけ食材。

筋トレをしている人にはとくにおすすめ

糖類ゼロのビールとの相性はバツグンでダイエット中の晩酌メニューにうってつけです。

その7:炭酸水

おすすめポイント
  • ゼロカロリー
  • 食物繊維もとれるドリンクがある
  • 炭酸でお腹が膨れる

炭酸水は、水と炭酸ガスが材料なのでカロリーはゼロ!

どれだけ飲んでも絶対に太りません。でもほどほどにしないとお腹を下します

「これをおやつと呼ぶのか」というお叱りを受けそうですが、私はおやつに分類しています。

なぜなら、レモンやグレープなどフルーツ味の商品がたくさんあり、「もはや、おやつだろ」と心の底から思うからです。

なかでも、食物繊維入りの炭酸水は最強です。

お腹も膨れるし、腸内環境も整う最強のドリンクと呼んで差し支えないでしょう。

まとめ

今回は、4ヶ月で8kgの減量に成功し、いまなおダイエット中のわたしがおすすめするおやつ達を紹介してきました。

味の好みは人それぞれですので、自分に合いそうなものから試してもらえればと思います。

お気に入りのおやつを何種類か決めておいて、気分によって変えていくと飽きずに続けやすいでしょう。

以上、「ダイエット・減量中の間食におすすめのおやつ7選【空腹時のメニューはこれ】」という記事でした

コメント