【ダイエット日記】49日目|チートデイって何?正しい取り入れ方

スポンサーリンク

この記事では、ダイエットをしている方に向けて、チートデイとは何か?、チートデイの正しい入れ方を紹介します。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
SAKA

4人家族のサラリーマン不動産投資家。
区分所有2室、戸建2棟、アパート1棟(6室)を購入。
NSCA認定パーソナルトレーナー資格者。

SAKAをフォローする

チートデイって何?

チートデイは食事管理して摂取カロリーを抑えている人が、普段よりも多めに食事をとって摂取カロリーを増やすこと。

チート(cheat)は日本語でいうと、騙す、欺くの意味です。

ポピ
ポピ

騙すって何を騙すん?

さかどん
さかどん

騙す相手は自分の脳だよ。

ポピ
ポピ

ん?どうゆうこと??

さかどん
さかどん

説明するね。

ダイエットしていると基礎代謝が下がる

ダイエットの大原則は、摂取カロリー < 消費カロリー でしたね。

この大原則を継続することで体重は確実に減っていきます。

でも人間の体はすごいんです。

脳が食べ物はあまりないと認識して少ない摂取カロリーでも生きていけるように体は変化を見せます。

その変化とは、生きているだけで消費する基礎代謝を下げること。つまりそれは、消費カロリー下がることを意味します。

しかし消費カロリーが下がると摂取カロリーとの差が小さくなってしまい、痩せにくくなります。

そこでたまに、チートデイとして摂取カロリーを増やすんです。

すると脳は食べ物がたくさんあると認識して、再び基礎代謝をもとに戻してくれるのでダイエットを順調に進めることができるようになるのです。

チートデイの注意点

チートデイは普段しっかり食事管理して摂取カロリーを制限している人がやってこそ意味があります。

たいして食事制限していない人がチートデイを取り入れても、ただ太って終わってしまうので注意が必要です。

私の場合は、1週間に1回チートデイを取り入れるようにしています。

チートデイは息抜きも兼ねることができるので、ダイエット継続のためのテクニックとして、取り入れてみましょう。

ダイエット開始から49日間 経過報告

ダイエット開始から49日間が経過しました。

スタート時の体重が80.2kg。先週の体重が76.6kgでした。

そして、本日の体重は76.3kgでした。先週からマイナス0.3kg。

前日(12月19日)は75.4kgまで減っていたのですが、チートデイとしていろいろ食べました。

ラーメンにアジフライ、カニクリームコロッケ。

正直に言って食べすぎました。

反省。反省。反省。反省。反省。反省。反省。反省。

猛省。猛省。猛省。猛省。猛省。猛省。猛省。猛省。

チートデイは節度を持って取り入れないとよくないことを改めて感じました。

次回のチートデイはほどほどにします。

いまの見た目はこんな感じです。

腹筋割りたい!!!最近、そう思うようになってきました。

人間は欲深いですね笑

今週はクリスマスなので、ケーキ食べるけどくれぐれも、ほどほどに。

以上、【ダイエット】チートデイって何?正しい取り入れ方|ダイエット開始から49日間 経過報告という記事でした

コメント