【ダイエット記録】140日目 これからダイエットを始める人に伝えたいこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
SAKA

4人家族のサラリーマン不動産投資家。
区分所有2室、戸建2棟、アパート1棟(6室)を購入。
NSCA認定パーソナルトレーナー資格者。

SAKAをフォローする

【ダイエット記録】140日目

ダイエットを開始してから140日間が経過しました

開始時の体重は80.2kg

先週の体重が71.8kgで、今日の体重は70.9kg!

先週からマイナス0.9kg

体重の折れ線グラフを見ると、停滞を抜けて、ようやく右肩さがりになりました。

ダイエットを140日も続けて分かりましたが、停滞期は定期的(月に1〜2回)にやってきて、すこしのあいだ耐えれば、必ず乗り越えることができます。

さすがに慣れてきたました(笑)

体重計の数字がしばらく、変わらなくても

「あ〜、停滞期ね。はいはい。」

って感じで受け止められます。

でもダイエット始めたばかりの頃は、不安になります。

不安に耐えられなくて、ダイエットを諦める人もたくさんいると思います。

昔の自分もそうだったと思います。

これからダイエットを始める人に伝えたいこと

それは

「停滞期は誰にでも絶対に来る。でも、諦めずに続けていれば必ず超えられる」

ということ。

これを知っていれば、失敗するリスクを下げられる気がします。

現状報告に戻ります。

現在の見た目はこんな感じ

シックスパックは、何回みてもいいですね(笑)

ひとり鏡の前でニヤニヤしている姿は、はたから見ると気持ち悪いと思いますが、当の本人にとっては充実感を感じられる大切な時間です。

先週トレーニング中に怪我した僧帽筋。

少しずつ回復してきたので、背中や肩のトレーニングを再開しました。

とはいっても、まだ完全に治ったわけではないので、軽めでやっています。

早く高重量に挑戦したい気持ちは、やまやまですが、長くトレーニングを続けるためには、怪我はちゃんと治すことが大事。

無理せず、焦らず、楽しく筋トレをやっていきます^^

以上、「【ダイエット記録】140日目 これからダイエットを始める人に伝えたいこと」という記事でした

>>【ダイエット日記】デブがコンテストデビューするまでのダイエット記録まとめ

コメント