【メンズフィジーク】Mr.オリンピア2020 順位結果TOP10

スポンサーリンク

この記事では、2020年Mr.オリンピアのメンズフィジークのTOP10選手を紹介していきます。

世界最高峰の体をご覧ください^^

スポンサーリンク
この記事を書いた人
SAKA

4人家族のサラリーマン不動産投資家。
区分所有2室、戸建2棟、アパート1棟(6室)を購入。
NSCA認定パーソナルトレーナー資格者。

SAKAをフォローする

10位 アントニー・ギオクス(ANTHONY GILKES)

昨年は第7位でしたが、今年は第10位に

ボディビルのようなデカイ体!

左胸の「勇」という漢字のタトゥーに、どこか親しみを感じます

9位 ロドリゲ・チェスナー(RODRIGUE CHESNIER)

初出場ながら第9位になったフランス出身の新星!

背中の凹凸感はヤバイ

このボコボコした背中の立体感には、尊敬の念を覚えます

8位 ライアン・テリー(RYAN TERRY)

過去に準優勝になったこともある選手ですが、今年は8位に。

昨年は5位だったので、3つ順位を落としました。

なぜ上裸でお菓子を頬張っているかは不明ですが、とにかくカッコいい体(笑)

7位 カルロス・ディオヴェイラ(CARLOS DEOLIVEIRA)

今年のアーノルドクラシック5位のブラジル出身の選手です。

全体的なバランスが半端じゃない!てか顔小さすぎでしょ(笑)

顔面偏差値がめっちゃ高くて、超かっこいいです!

6位 アンドレ・ファーガソン(ANDRE FERGUSON)

昨年は2位で、今年は優勝候補の筆頭でしたが6位という結果に終わりました。

6位とはいえ、背中の立体感はやばいです!

全体的なプロポーションもカッコいい!こんな体になりたい、、、まぁ無理だけど

5位 アンドレイ・リンカーン(ANDREI MARIUS LINCAN)

腹筋まわりは他の選手に比べると見劣りしてしまいますが、背中が半端なく強い!

こんな人がジムにいたら、とりあえずガン見しちゃいますね

4位 ジェレミー・ポトヴィン(JEREMY POTVIN)

どんなトレーニングしたら、こんな大胸筋になるの???と本人に聞きたくなるくらい密度がはんぱない胸!

完全に胸が特徴の選手ですね

これはボディビルでもなかなかお目にかかれないレベルの大胸筋だと思います

3位 カイロン・ホールデン(KYRON HOLDEN)

いやー、否の打ちどころがない体と言ってもいいんじゃないですか、これ。

なんで3位なの?って感じですよね。

体もバランスも凄まじく良いし、髪型もラッパー風でかっこいいです^^

2位 レイモント・エドモンズ(RYAMONT EDMONDS)

昨年の優勝者。今年は第2位!

肩幅広くて、顔ちっちゃい。なんというプロポーション

これで40歳、子持ちのお父さん。

こんなお父さんおったら、カッコ良すぎるやん!

1位 ブランドン・ヘンドリクソン(BRANDON HENDRICKSON)

今年の優勝者は、ブランドン・ヘンドリクソン

おめでとうございます!!!

体も顔も雰囲気もカッコいい!

もっともスキンヘッドが似合うフィジーク選手だと思います!

さいごに

正直、1位〜10位までの選手みんな、すーごい体で憧れますね。

個人的には、今回は絞りが少し甘くて、6位になってしまったアンドレ・ファーガソンの体が、1番憧れます!

あのミッドセクション(腹筋)は、まじで理想的!

今後も応援しています^^

以上「【メンズフィジーク】Mr.オリンピア2020 順位結果まとめ」という記事でした。

コメント